Home > 溶射プロセス別で選ぶ > ハイブリッド溶射

ハイブリッド溶射

ハイブリッド溶射とは、ローカイド溶射の完全溶融皮膜プラズマ溶射の緻密な皮膜の特性を活かし、相互に補完しあう皮膜を実現させるために開発したNCIだけの溶射技術です。
例えば、フィルムロールのスーパーフィニッシュもハイブリッド溶射により可能となり、NCIのベストソリューションとして提供できる技術です。

常識にとらわれず、必要とされることに果敢にチャレンジするNCIスピリッツが、ハイブリッド溶射の本質。他所では取り組めない、無理難題を解決することがNCIの生き甲斐です。

わが国の大型プロジェクトとしてとりあげられたMHD発電は、強力磁場発生のための超電導マグネットや高温プラズマ流に耐える燃焼室、ダクト壁、電極などの開発に問題がありました。

これらの問題をクリアできたのもNCIならではのハイブリッド溶射技術があったからです。

MHD発電

ハイブリッド溶射の構造

ハイブリッド溶射の構造

このページのトップへ